2017年05月01日

このイベントにはでるべきか?考えた

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!
本藍ワークショッププレイベント 薪で沸かしたお茶の会 
5月3日(水)午後1時30分ー3時30分
しくはこちら☆

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう!4/11火より 
詳しくはこちら☆
終了しました

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

(タイトルは「このイベントにはでるべきか?考えた」ですが
5月3日のアトリエのイベントにはぜひいらして下さいね)

メルマガ経由でたくさんの情報をいただきます
ある日目に留まったのは、作家参加型イベント
場所がよくてとても魅力的
以前系列の展示会に参加したこともあり
いい面、マイナス面、両方を経験しました

大きなところは、時として上から目線・・・
担当者によって対応の差が大きく
どゆこと?にしばしばぶつかります

今回真剣に参加を検討したイベント
1つ引っかかる条件がありました
”PL保険”加入のこと

入っている証拠も提示ということらしい

さっそく保険料を調べてみると
小規模の店舗の一例として年間7〜8万円という数字がでていました
小さくても会社組織になっていないと無理かな?という金額に思えました

どうしようか・・としばし悩んでいても
この保険に入ることが条件では・・・なし・・・ですね

ああ、すっきり!!

日本でも普通になった「クラフトフェア」的方法のオリジンは
おそらくorigin the London craft fair
大好きなロンドンでこのフェアに参加できたのは本当に素敵な出来事でした
※カテゴリー欄”ロンドン出展”でこの辺のお話はまとめてお読みいただけます

アトリエの生垣のアケビ
いい香りです
CIMG2440 (2).JPG

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






【関連する記事】
posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと/dayly life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

インドの布展、ギャラリー蒼で

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!
本藍ワークショッププレイベント 薪で沸かしたお茶の会 
5月3日(水)午後1時30分ー3時30分
しくはこちら☆

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう!4/11火より 
詳しくはこちら☆
終了しました

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

ギャラリー蒼の展示のお知らせをいただきました
なんだか素敵な布が見られそう・・・です

Tulla インドの布 展
2017年5月10日(水)−19日(金)
11:00am−6:30pm 会期中無休

CIMG2445 (2).JPG

会場:ギャラリー蒼 
   仙台市青葉区中央1−8−31
   さくら野北出口向いビル3F
   022−221−2064
   HPはこちら


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ/information | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月29日

裂織ジャーナル到着!

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!
本藍ワークショッププレイベント 薪で沸かしたお茶の会 
5月3日(水)午後1時30分ー3時30分
しくはこちら☆

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう!4/11火より 
詳しくはこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

先月依頼のあった裂織ジャーナルの原稿
記事を載せていただいた28号が到着しました
表紙はもちろん裂織
さわやかな色の構成ですね
会員の天野弥生さんの作品です
CIMG2441 (2).JPG

仙台には裂織大賞をとった恒松和子さんはじめ
何人もの裂織人がいます
sakioriは海外でも通用する言葉になっているようですね

会員になるとジャーナルの送付や講習会の参加も可能
ぜひHPをご覧ください
裂織の今研究会のHPはこちらです☆


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 織りと染め/weave & dye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月28日

初めてのピンク!1dayレッスン

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!
本藍ワークショッププレイベント 薪で沸かしたお茶の会 
5月3日(水)午後1時30分ー3時30分
しくはこちら☆

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう!4/11火より 
詳しくはこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

終盤をむかえる1dayレッスン
水曜日にお申込みいただいたAさんは
緯糸にピンクを選びました
皆さん白を選んで織る方ばかりでしたので新鮮!
CIMG2444 (2).JPG

Aさんは忙しいお仕事を縫ってのご参加
以前にも何度か織りは体験していたとのことで
8枚綜絖の模様織も問題なく織っていましたね〜

織りや素材、ぬのについての知識もあって
いろいろお話してしまいました〜
楽しい1日をありがとうございました
 
(業務連絡ですが)
Aさん、このブログをご覧になっていたら
連絡用にメールアドレスを教えてください!

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






2017年04月27日

ピックアップ、本と説明だけでOKでした

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!
本藍ワークショッププレイベント 薪で沸かしたお茶の会 
5月3日(水)午後1時30分ー3時30分
しくはこちら☆

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう!4/11火より 
詳しくはこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

成長著しい機がけコースのI田さん
森由美子著「ホームスパンテクニック」の
昼夜織りを織ってみたいということで本をめくる・・・

あ、意外と難しそう
昼夜織りにピックアップの四角い模様もプラスのマフラーです

本を見ながら説明し、
ピックアップについては「ウィーヴィングノート」も開いて
さらに確認していただきました

出来上がりは
CIMG2417 (2).JPG

ちょっと反省点もありましたが
ちゃんとピックアップ模様が織れています〜
ほんわかしていい感じでした

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






2017年04月26日

プレイベントのお知らせ・薪で沸かしたお茶の会

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう!4/11火より 
詳しくはこちら☆



iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

すくもで建てる本藍ワークショップ
プレイベントのお知らせです

本藍ワークショップってどんなワークショップかな?
織りのアトリエってどんな感じなの?
灰を作るってどうするの?
薪で沸かしたお茶の味は?

などの?を解決にいらっしゃいませんか?
もちろん教室生徒の皆さま、OGの皆さまもどうぞ!

内容:新すくも特上品の香りをかいでみましょう
   すくも藍とインド藍、インジゴが入ったものの色の違いを見てみましょう
   木灰を作りましょう
   熱を無駄にしないよう湯を沸かしましょう
   ティータイム

日時: 2017年 5月3日(水)
    午後1時30分−3時30分
場所: 仙台市青葉区あけぼの町 当アトリエ
募集人数: 7〜8人
参加費: 350円
持ち物・服装:軍手 (あれば)剪定ばさみ 木綿系の動きやすい服装
駐車スペース: 小型2〜3台
       ※乗り合わせや公共交通機関のご利用歓迎です
お申込み方法:お電話で 
       お名前 ご住所 電話番号 お車かどうか をお知らせください
       ※携帯のみで受け付けます 070−6497−1132

強風など天候によっては内容が変更になる場合があります
その点ご了承下さい

CIMG2433 - コピー.JPG


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

2017年04月24日のつぶやき


posted by Rieko Kameyama at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とにかく使い切りたい糸がある、と相談あり

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!1dayレッスン リネンクロスを織りましょう!4/11火より 本日のみ空席有
詳しくはこちら☆


new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆
お申込み、お問い合わせありがとうございます
  一定の人数になりましたら締め切りとなりますので、よろしくお願い致します


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

昨年機がけコースに入られたKさん
黒糸を使い切りたい〜
どうしたらいいでしょう、と相談がありました

織りたい敷き物もあるとのことで
そのあたりで黒糸を使い切るべく計画を建てました

一旦糸の本数など計算をお願いしましたが
とても良い糸だったことが気になり
他に方法がないかしら?と思っています

もともと裂織に使うつもりだったようなので
明るい裂き布で咲き織りのマットとか
よこに生成りのウールを織り込んでのマットも
いいかもしれませんね
CIMG2422 (2).JPG

あるいは
黒黒でシックなショールとか・・・
どうでしょうか

1dayレッスン リネンクロスを織りましょう
4月26・29日は満席 本日25日(火)のみ空席あります
空き状況は
こちら☆

お電話でお申込みお待ちしています

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






2017年04月24日

バーバリーのボタン取っておいてよかった!

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!1dayレッスン リネンクロスを織りましょう詳しくはこちら☆
4月25日(火)のみ空きあり お電話で受け付け中

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆
お申込み、お問い合わせありがとうございます
  一定の人数になりましたら締め切りとなりますので、よろしくお願い致します

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

捨てられなかったバーバリーのボタン
CIMG2413 - コピー.JPG

10代のころ、暮らしの手帖に載っていたバーバリーのコート
防水性の商品試験に驚き、すごい!
と欲しくなったのです

・・・いいえ英国製ではなく
サンヨーが技術提携で作っていた”サンヨー・バーバリー”なんですけどね
持っていたんです
その後30年くらいは着たと思います

コートを作って、と言われていたので
使いましょ
CIMG2305 (2).JPG

ボタンだけはバーバリーのスプリングコートになりますね〜
完成まであとすこし


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう
4月26・29日は満席 25日(火)のみ空席あります
空き状況は
こちら☆

お電話で受け付け中

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月23日

さがしていた竹籠入手

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!1dayレッスン リネンクロスを織りましょう! 4月25日(火)のみ空席有
詳しくはこちら☆
25日分はお電話で受け付けます

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆
お申込み、お問い合わせありがとうございます
  一定の人数になりましたら締め切りとなりますので、よろしくお願い致します

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

仙台市の郊外秋保で開かれた
手ん店 あきうクラフトフェアに行ってきました
先週の日曜日のことです

知人の作家が何人も出展していて
どんな感じかな〜というところもあり
桜咲く中のいいドライブでした

その中で岩手県一戸からのグループの展示がありました
籠!大好きなんです
でも、いろいろ持っているのでね・・・
あ!おおきなすずたけの籠
車の後部の荷物をまとめる大ぶりの籠をさがしていたのです
つくりもしっかり
持ち手もビニールじゃなく籐でくるんであります
しばし悩みましたが、購入しました〜
CIMG2403 (2).JPG

ごちゃごちゃがいくらかきれいになるでしょう
さっそく使っています

会場を回って
お買い物をしている人はすくなかったかな〜?
真剣にみて、選んで
気に入ったら・・・
丁寧な仕事に敬意を払いたい、と思います


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう
4月26・29日は満席 25日(火)のみ空席あります
空き状況は
こちら☆

お申込みお待ちしています

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のこと/dayly life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする