2017年11月28日

ヤノフ村の二重織、オリジナルを考える


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

ヤノフ村の二重織、オリジナルを考える


当教室でも人気のヤノフ村の絵織物
皆さん本を買って・・・
でも「本を見てもわからない〜」
という声も聞こえていました

確かに・・・
オリジナルの図案を作っても
縦線と横線の読み方が難しいですね

アメリカで出版されていた書籍にヒントを得て
何とかオリジナルに挑戦

CIMG3109 (2).JPG

織りはじめはこんな感じ
まずは単純な図案にします

うまくいったら皆さんが待っているワークショップを
したいですね

素材を生かした手織りならいつでもOKですわよ!


教室へのお問い合わせはこちら→☆
へお書きください

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | 織りと染め/weave & dye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初めて聞く”ベニワレン”という織物


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

初めて聞く”ベニワレン”という織物


美容院でみたファッション雑誌に
見慣れないラグの写真がありました

「ベニワレン」

このようなものらしい
CIMG3107 (2) - コピー.JPG


なんでもインテリアを公開しているようなセレブや
オシャレな人の間で
話題になっているとか

日本では5年ほど前から
ラグ専門店でみられたようです

モロッコのベルベル族が織る
ベニワレン、という地域でできたやわらかなラグ、らしい

らしい・・・のよう・・・が続きます

実物を見ていないので

天然の色、つまり生成り・こげ茶などで
幾何学的に模様がある
織的にはノッティング

ステイプルを使っているのか
糸を切って結んでいるかは
織っている動画など発見できず
まだ???がいっぱいです

でも、このようラグが注目されるのは
ある種の人の気持ちの向かうところが感じられて
う〜〜〜ん、となります


教室へのお問い合わせはこちら→☆
へお書きください

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | 織りと染め/weave & dye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする