2010年05月21日

茶摘みの準備/preparation for tea picking

05140002.JPG

この時期、いろいろ気がもめます
桃生の製茶工場からの連絡がまだ来ません

今年は何人か新たに“お手伝いしま〜す”と名乗りを上げてくださり
その日を今か今かと待っています(そのはずです)

日程がはっきりしませんが
○○曜日ならとか○○日ならいきたい!という方コメントに書き込んでおいて下さいませ!
石巻のいぐねまで自力でいらっしゃる方も歓迎!

昨年の様子はこちら

やりた〜い・お手伝いしま〜すといってくださっている方にインフォメーション
服装:肌がかくれる服 帽子 手ぬぐいなど 白っぽいものがよい
   靴はスニーカーなど
持ち物:お弁当とお水
    お持ちの方は山菜かご つり用折りたたみ椅子 手袋など
避けたいもの:×香水や香りの強い化粧品・整髪料 黒い服(スズメバチ対策です)
里山ルール:草むらに入るときは棒でたたきながら進む
      石垣にはむやみに近づかない

かわいいお茶の摘み方
春に伸びた新芽を指先で摘みます 
(指先が痛くなるので、指サックや傷バンを用意します)
お茶の木の下から上へ順番に摘んで手にいっぱいになったら、かごに入れます
お茶は洗いませんので、汚れのついた部分は摘みません
かごにたまったら、蒸れないように日陰に移し広げておきます

摘まなければ味わえないあの新茶の香りが待ち遠しいです!
【関連する記事】
posted by Rieko Kameyama at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック