2015年10月20日

気になる紫の変化を織りに生かすと・・・

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品

new!
ワークショップ 羊のシャギーマットを作ろう 10/30(金) 10/31(土)
お申し込みは26日まで 
31日残席わずかです

new!
作品展示in鳴子 ギャラリー漆木舎 10/10(土)-11/9(月)

秋の手紡ぎレッスン決定!9月―11月 満席となりました
※次の季節、参加ご希望がある方はの日程などご相談をお受けしております

手織り体験
小さな手織りワークショップ 内容はこちら
ご希望の方は日時をお問い合わせください

iichi のショップはこちら☆すっきりしたメンズタイプのストライプマフラー あと1点
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

アトリエのアジサイ
水色だった花が濃い紫になったり、赤みがさしたり
想像できない色の変化をみせてくれます

離れの玄関に生けました
そっけないブリキのじょーろに合わせてみた
CIMG0850.JPG

ここ数年、紫が気になる
もったりしたこの色をうまく使ってみたい

明日は整経をしよう


これからもブログでの応援
↓こちらをよろしくお願い致します
ワンクリックしていただけたら嬉⇒
にほんブログ村



仙台市でテキスタイル制作・手織りの教室主宰
リエコ カメヤマ Rieko Kameyama
アトリエ亀山                      
お問い合わせは  022−233−0360
               携帯 070−6497−1132

          メール r-kame@mrj.biglobe.ne.jp


石巻の古い家を何とかしたい!
にほんブログ村
【関連する記事】
posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 織りと染め/weave & dye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック