2016年05月04日

綿を育てて紡ぎたい!にこの本が答えてくれる?

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品

new!本出ますみの羊毛素材学 5月23日(月)
満席となりました ただいまウエイテインングリスト登録受付中

手紡ぎレッスン 4月・5月のコースは満席となりました

お譲りください!スウェーデン製織り機  ← クリック
機種はエクサベック ウッラシルス Öxabäck Ulla Cyrus
特徴は
・織り機上部に垂直に木の板が何枚かついています(垂直天秤式)
・足元の踏み木には金属製のわっかが取り付けられ、金属棒が付属しています

iichi のショップはこちら☆4/28更新
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

綿を育てて紡ぎたい!という問い合わせに

なぜか、手紡ぎのレッスン募集に
「綿を育てて紡ぎたいんです」
という方が毎年いらっしゃいます

私もかつて育てたことがありますが
秋の長雨でコットンボールがはじけにくく
苦戦しました・・・

そんな時素敵な書籍を発見!
ワタが世界を変える 田畑健 地湧社 1800円+tax です
CIMG1456 - コピー.JPG

そだて方も、紡ぎまでのプロセスも、紡ぎ方も
載っています

テクニックについては当アトリエの
「手紡ぎベーシックU」の中で
じんきの作り方から日本の糸車、チャルカでの紡ぎまで
レッスン可能です

この本をほしい方
eco注文・まとめて注文致します
お知らせください〜
到着しましたら、取りにいらしてね〜

ツイッターはこちら

仙台市でテキスタイル制作・手織りの教室主宰
リエコ カメヤマ Rieko Kameyama
アトリエ亀山                      
お問い合わせは  022−233−0360
               携帯 070−6497−1132

          メール r-kame@mrj.biglobe.ne.jp

読んでいただいた印にプチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村


にほんブログ村
posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | └手紡ぎ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック