2016年12月21日

ラムを吊る、といっても子羊ではない

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

年内に何とか織り機、エクサベックのセットアップをしたい
これをしない事には何にも始まらないから・・・

てんびんの穴にシステムコードをセットします
現状はストレートペグ(左)
これをアンカーペグ(右)にかえて穴にしっかり差し込みます
CIMG2041 - コピー.JPG

ローラーを開いてみると動きが今一つよくありません
金属棒についた油が酸化しているようなのでタオルでふきますが
全部で42か所
1個づつふけばいつかは終わります
CIMG2043 - コピー.JPG

次にラム(まねき)を吊ります
あれ、ひっかけるヒートンがない!!
CIMG2045 - コピー.JPG
逆さにセットしたもよう・・・
サッサと入れなおす

あ〜昨日はここまで
ラムを16本吊りました〜
CIMG2048 - コピー.JPG

16枚綜絖のエクサベック
最初は8枚で・・・なんて考えてはいけない!!
16枚が使えるようにスタンバイします〜

筋肉痛にお疲れのクリック・・・
読んでいただいた印に毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 織り機と道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック