2017年02月03日

見学ありがとう!いろんなお話が飛び出しました〜

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

昨日は見学を希望されるSさんをアトリエにお迎えしました
教室の雰囲気を見ていただきたかったのですが
あいにく昨日はレッスン日ではありません

その分私が姦しく織り機や布のお話をいたしました〜
Sさんはギャラリー蒼でみたハス糸の布が心に残って
織りに興味を持ったのは
それが一つのきっかけ、と教えてくれました

油絵を描いているSさん
なんと夜の河原が題材なそう・・・
想像できない〜
どんな絵なんでしょう

プチアトリエの5台の織り機を紹介しつつ
織り機の構造を説明しましたが
織らないと実感は難しいかも

そんなSさんがDMを持っていらしたので
お知らせしておきますね
みたことがない”猫の形の蓋つき火鉢”?の展示だそう
CIMG2138 (2).JPG

本間ふみえ|猫型火鉢|手あぶり猫展
2017 2月18日(土)ー28日(火)
時間はこちら★でご確認ください
会場:杜の未来舎ぎゃらりい
   仙台市青葉区米ケ袋3−7−17
   022−277−8288

猫に触れるとほんわか暖かい!
素敵な発想ですね

住宅街のギャラリーだとか
散策がてらどうぞ〜

読んでいただいた印に毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 見学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック