2017年05月24日

今日から本藍ワークショップ始まります&「石灰」のこと

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

おかげさまで今日から”すくもで建てる本藍のワークショップ”が始まります。
ブログでは「本藍WS」の記事を読んで下さる方が1日何人もいて
興味を持っている方の多さを感じていました

それでも、実際にお申し込みをいただいたのは教室の生徒さん
信頼して参加を決めていただき、本当にありがとうございます

教室以外の方は
私が”何度も藍を建ててきた”と言っても
その場を見ていないと
「どんなものかな?」と
参加までにはいたらないのでは?と思います
※生徒さん以外でお申し込みをされた方もいらしたのですが
その後参加を見合わせることになりました

今回のワークショップ
今まで使ってきた石灰が気になった、ということも
きっかけの一つです
藍を建てている方とお話しする機会があり
終わりの頃はちょっと嫌な臭いに変わる、と私が伝えたことに
「そんな時は石灰を入れておけばいい」というお返事でした
確かにHPを上げておけばくさることはない

でも石灰を入れ過ぎた藍で染めると
布がいつまでもベタッとする感じや
色移りする感じ(昔のいんか布など)があって
石灰の多用に??を持っていました

そんな時、石灰の代わりに貝灰を使うといい
という情報を得て
変えてみようと考えています

石灰と貝灰はアルカリ度が違うので
使う量は変わるはず
PHを量りながら調整していきましょう

全部天然の中にひときわ目立つバケツですが
こればかりは目をつむります
(これを使うことで個人でも本藍の藍甕を持つことができるので)
CIMG2517.JPG

今日、第1回目は
庭木を見やして灰を作ります
小さな甕での藍建てですが
約4キロのあくが必要なのです

さあ、始めましょう

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
先週参加した箕輪さんの手織りセミナー
(震災時無料のセミナーに参加してそのまんまだったので
今回は正式参加したのでした〜)
セミナーでの様子が詳しくブログにアップされています→こちら
バンド織のわたし、足を交ささせてるつもりはなかったんだけれど・・・
以外にわからない自分の姿!
で、箕輪さんの装いは「タンクトップ+スカート」ではなく
ワンピースだそう・・・
細かくチェックを入れている箕輪さんなのだった・・・

new!本藍ワークショップ5月24日より 全14日間 今日から始まります
詳しくはこちら☆
今日は木灰作り 初心者でも大丈夫
お問い合わせお気軽に!


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 藍染 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック