2017年12月09日

教室を開くまで 皆さんはどうしたのかな?


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

12月のWSホームスパンの手袋➡こちら



iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

教室を開くまで


今年もあっという間に12月
教室をはじめてあっという間に月日が経ちました

わたしの場合
教室の前に”アトリエ探し”がありました

きっかけは、増える原毛に家族たちからでたクレーム

さっそく小さな部屋を紹介してもらい
機以外の物を移動させました

まあ、一時避難的なアトリエです

その後、教室の問い合わせが増え
アトリエと教室を兼ねたスペースをさがすことになりました

これが難航

考えて、”古い一軒家”に直接アタック!
10件以上回りましたが
今の首都圏の家探しとは違った意味の難しさが・・・

こちらの仕事をなかなか分かってもらえない
本気で貸そうという家主のお家賃は
到底予算をオーバー

1年もするうちに
友人が
恩師が誰も住んでいない古い家を持っているらしい
と教えてくれたのです

それが今のアトリエ離れです

でこんな感じで
生徒さんが来ています
CIMG2860 (2).JPG

大きな欅がなんぼもあります
CIMG3068 (2) - コピー.JPG

今、アトリエは2軒の家を使っています
木造、壁は一部土壁
天井にすすきが使われている個所もある
棟梁だった大家さんのお父さんが建てたおうちだそう

大切に使っています


教室へのお問い合わせはこちら→☆
へお書きください



毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 教室日&教室の様子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。