2018年06月01日

藍建て今年は室内で



↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


new!
大沢マルシェ 6月3日(日) ➡こちら



さきおりレクチャー 5月26日(土)詳しくはこちら☆



手織り体験の様子はこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

昨年は気温が低くて難儀したすくもの藍建て

今年は室内でしようと思う

冬を越して暖かくなってもまた染める、
という人もいるみたい

試しに先日までそのままにし
手入れをしてサンプルの布切れを浸してみた
2度試したが駄目のよう

そう、それでいい
今までもその年の冬には
庭の肥糧に撒いていたのだから

遅ればせのお礼肥えを草木に与え
ポリ容器を洗った
CIMG3676 (2).JPG


すこーしすくもを減らして
まずは小さく建ててみる

最初の練りの温度を高めに
今回は栗駒方式で
木灰をそのまま投入してみよう

1週間は目が離せないから
来週の仕込みになる





教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら









posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 織りと染め/weave & dye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。