2019年03月02日

織っていますよの知らせと甘酒と



↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆


織り機の見学会 2月14日(木)14:00〜
こちらで詳しく➡☆
 終了しました

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真が変わりました
1月12日 在庫数が変わりました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆


1月のある日
すんごく重い荷物が届いていました

差出人は10年以上前に出会った生徒さん
美術系のスクールで織りのレッスンに来ていたOさんからでした

重かったのはこれが5本も入っていたから〜

CIMG4225.JPG

糀みるく、と名付けられた甘酒でした
もちろんアルコールゼロ
(田中酒造店大崎蔵の製品 仙台ではセルバ1F「農直 穂野か」 阿部酒店 などで販売中)

お手紙には
「りらくの1月号に先生の教室の写真があって、あ〜亀山先生だ〜となつかしくなりました」
「実はりらく1月号にはわたしも載っています!」

えっ!?
ページをめくると
大崎市の甘酒の蔵で働くOさんの写真

今は忙しくてリジッドでの織りはできず
娘さんの小さな織り機で織っています・・・と
写真が同封されていました

CIMG4224.JPG

お元気でなにより!
甘酒、おいしかった〜
教室の皆さまにも味わっていただきました
ありがとう!





毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちらのページから メイラーが出てきます→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら







posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 日々のこと/dayly life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。