2019年04月27日

どこでもできる整経ってすごい & 1日ひとつ処分の鉄則




↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆

new! 
大きな織り機で1日レッスン 4月30日(火)
しくはこちら☆



iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真が変わりました
4月新作アップ中
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆


ーーー



この写真が何かわかりますか?
地面に棒を挿していったり来たり

整経をしているのです

CIMG4378.JPG


教室生徒のMさん
この写真を見て「ネパール バダガオン!」と言い当てました
なんでもこの街に行ったことがあるそう
恐るべし!

この写真
親が、植物好きのわたしのために続けて買ってくれた
「週刊 朝日百科 世界の植物」の中の1冊”織りと染め”の表紙なのです

CIMG4376.JPG

当時は何となく読んだ説明・・・
毎日織る生活になると
???な個所もありました

この写真の説明は「木綿糸をつむぐ農婦」となっています
織りを知らない人がそう書いちゃったんですね


3月末から1日ひとつ何かを処分する、と決め
100冊近くあったこの世界の植物の中から救出した1冊なのです

その後、ゆるい1日ひとつ捨てるを続け
たまったコーン糸の芯
もじゃもじゃの糸など
順調に進んではいます

今は、何もなくなったらどうしよう〜
という妄想におののいています〜




毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちらのページから メイラーが出てきます→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら








posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 織り機と道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。