2017年11月22日

スピンドルで紡ぐ〜いつでもレッスンで


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

スピンドルで紡ぐ〜いつでもレッスンで


友人Sさんから
「白い原毛がたくさんあるので紡いでセーターにしたい
紡ぎを教えて」
とメールが来ました

やり取りがあって
スピンドルの紡ぎを”いつでもレッスン”ですることに

紡ぐことが目的だけれど
原毛の状態や種類、梳毛と紡毛の違いなど
最低限知っておいた方がいい知識をまず

持っている本を持参してね〜
とお願いして

・・・今はこんないい本がありますね
CIMG3095 (2).JPG

吉岡よう子 著
手紡ぎnote
(ISINSYA BOOK)

あとで見てわかるように
できるだけ本の内容に沿って説明

Sさんのハンドカーダーはちょっと変わった持ち手がついていて
針が鋭くとがっていました

私も昔もっていたタイプ
でもやはり危険なので先がまっすぐになっているものに
張り替えました

ローラグを作り
スライバーからの紡ぎなど
何種か紡いでもらいました

今まで購入してそのままになっていたスライバーは
空気のふくらみがなく紡ぎにくいものが結構あったため
ふんわりさせる方法をお伝えし、
分量もいろいろ試してもらいました

最初は”うどん”くらいの太さだった糸が
ローラグやふんわりさせたスライバーで紡ぐと
「え〜こんなに細くなる!」という驚きの声が出るくらいになり
編み込みの手袋が編める!と
喜んでもらいました

手順を踏んで
理屈がわかり、納得すると
スピンドルもいいものですね
何か形になったら見せてくださいね〜

疑問・質問
教室へのお問い合わせはこちら→☆


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | └いつでもレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

ゴットランドにこだわる手紡ぎ、いつでもレッスンはいつでもね〜

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

いつでもレッスンは色々なオファーをいただきます
今回はゴットランドの原毛で手紡ぎをしたい、
ひつじがいる施設でつくられた糸をみて自分の糸はどうなんだろう?
と疑問を持ってのご相談でした

ゴットランドは私も好きな原毛の一つです
ゴットランドにこだわるのは
これからゴットランドと暮らすそう!
CIMG2610 (2).JPG

いくつかの紡ぎ方があります
CIMG2608 (2).JPG

今までの手紡ぎを生かす+改善点+α

ご感想をいただきましたので
了解の上ご紹介いたします
「自己流で分からなくなってしまったことが、
客観的に見ていただくことで、よくわかりました。
参考文献の紹介や糸の基本的なお話など、
勉強すべきポイントも交えて教えて下さって、
今後の自分のやりたい紡ぎの方向性が少し見えました」


なるほど!と納得される場面もあり
お役に立ったようで
私も大変うれしく思います

Mさん、これからも紡ぎ続けて下さいね

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | └いつでもレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

憧れのアートヤーンをいつでもレッスンで

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

7月の見学日はこちら→☆

手紡ぎレッスン 4月・5月のコース 終了しました 次期のお問い合わせ受付中

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです
憧れのアートヤーンをいつでもレッスンで


今日は福島からアートヤーンのレッスンにいらしたYさん
手紡ぎのレッスンは2期受けていて
アートヤーンを紡ぎたいけれど、定期のレッスンに通うのは難しそう
・・・ということでの”いつでもレッスン”

アートヤーンの何をつむぎたいですか?の問いに
「太かったり、細かったり・・・のイメージ」ということでしたので
クレイジーバッツから紡ぐ単糸と
ナバホプライを提案しました

まず、ご自宅での紡ぎ練習の成果を見せていただき
さっそくクレイジーバッツからの紡ぎ方を実習してもらいました〜
CIMG1610 - コピー.JPG

左側のグレーにブルーのどっとが見えるのがそれ

細く紡ぐのが得意のYさんにとって
太かったり、細かったりの糸は難関でしたが
素敵な糸になりましたね〜

ホームスパンの書籍も持参され、わからないところをピックアップ!
質問事項をしっかり持っていつでもレッスンにの染まれたのはあっぱれです!

いつでもレッスン2コマ、
お疲れさまでした

読んでいただいた印にプチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村


にほんブログ村

仙台市でテキスタイル制作・手織りの教室主宰
アトリエ亀山                      
お問い合わせは  022−233−0360
               携帯 070−6497−1132

          メール r-kame@mrj.biglobe.ne.jp
posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | └いつでもレッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

初めてでも、毛糸のシャギーマットできた

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
新しいブログ

秋の手紡ぎレッスン9月―11月
※次の季節、参加ご希望がある方はの日程などご相談をお受けしております

手織り体験小さな手織りワークショップ 内容はこちら
ご希望の方は日時をお問い合わせください

iichi のショップはこちら☆すっきりしたメンズタイプのストライプマフラー あと1点
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

定期的に教室に通えない方にお勧め
”いつでもレッスン”

今入手できない位の人気?
アヴリルの可愛い織り機で毛糸のシャギーマットができました

続きは
こちらで→☆ご覧ください

^^^^^^^^^^^^^^

ブログの勉強会などにも行きつついろいろ考えたのち
アメブロに引っ越すことに致しました
いましばらくは2つのブログを更新します

ぜひ新しいブログ「新・手織りのこと染めのこと」をよろしくお願い致します
2つともブログ村に登録中です

只今新しいブログに引っ越し中
新ブログはこちら→
お気に入りに追加お願いします!


仙台市でテキスタイル制作・手織りの教室主宰
リエコ カメヤマ Rieko Kameyama
アトリエ亀山                      
お問い合わせは  022−233−0360
               携帯 070−6497−1132

          メール r-kame@mrj.biglobe.ne.jp


読んでいただいた印にプチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ