2019年09月30日

糸やさん、今までありがとうございました



↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆



工芸都市高岡2019クラフト展 入選 こちら➡☆
9月21日ー23日 終了しました ご高覧ありがとうございました


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真が変わりました


=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆
更新中です!!!!!

ーーー


お世話になっていた糸屋さんが
9月いっぱいでやめる、
と葉書をいただいていました

アンゴラ100%の糸や
ウール梳毛
木綿のスラブ糸など

そこでしか手にできない糸を
少しづつ注文していました


数点ずつ織るため
たくさん買うことはできないのですが
最後にアンゴラを2キロ
注文しました

縮絨すると毛皮のような感触で
とっても好きな糸でした


CIMG4708.JPG


いつもの糸です

CIMG4709.JPG

ながいあいだお世話になり
本当にありがとうございました



毎日1度はクリック!
ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちらのページから メイラーが出てきます→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら







posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

刺し子織りか、摸紗織りか。悩む




↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆



工芸都市高岡2019クラフト展 入選 こちら➡☆
9月21日ー23日 高岡市にて開催中


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真が変わりました


=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆
更新中です!!!!!

ーーー


エジプト綿を手紡ぎした糸
藍に何度も染めて・・・

マフラー2本を織り
200g残っている

CIMG4707.JPG

ここまで
とっても時間がかかっていて
失敗はできない

しばらく眺め
糊付けだけは準備した

印象的な刺し子織りにするか
ラインを強調した模写織りにするか

1週間も悩んでいる

もうすこし考えます


毎日1度はクリック!
ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちらのページから メイラーが出てきます→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月24日

ワタの糸と布という本を見つけました




↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆


NEW!
すくも藍ワークショップ 詳しくはこちら☆

WSトリセツはこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真が変わりました
4月27日アップしました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆
5月4日更新しました!

ーーー



手紡ぎのレッスンをした時

何人か
「ワタを育てている」
「ワタを紡ぎたい」
という生徒さんに会いました


ワタを紡ぐ前に
まずやりやすいウールがおすすめです
・・・と説明します


また庭で育てた綿があるのだけれど
紡げませんか?

と問い合わせを
いただくこともありました

この流れは何だろう???
と気になっていましたが


こんな本を発見!

CIMG4552.JPG



あの”農文協”のシリーズ

子供用だけれど
かなりきちんと書かれています


おとなにもおすすめします



毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちらのページから メイラーが出てきます→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら










posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月22日

素材の力、の話




↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆


NEW!
すくも藍ワークショップ 詳しくはこちら☆

WSトリセツはこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真が変わりました
4月27日アップしました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆
5月4日更新しました!

ーーー



東京テキスタイルに通っていた時の話です


桜井玲子造形演習は
毎月、先生の独自な視線と
クラスメートの作品
彼女たちからもらえる作品への感想
など


ギュッと詰まった時間でした


ときどき思い出す
桜井先生のエピソード
(前にもブログで紹介したかもしれませんが)


CIMG4549 (2).JPG

↑ 製作 桜井玲子


ある時
家の建材について聞きました

新築した時の壁のベニヤ板


友人の建築家が強度的に大丈夫、
という厚さに異議を唱え

もうワンランク上の厚さの板にしてもらったそう


いくら構造上大丈夫でも

2種類の厚さの板を並べれば
素材にはそのものが持っている力があって
どうしたってその力が出てしまう

・・・というのです



様々な場面で

単に素材のことだけでなく

物を作るうえで
技術や知識の厚みが必要だし
見える人にはそこまで見えるんだろうな・・・と


織るから
それだけがわかればいいということでもない

・・・と自戒しながら






毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちらのページから メイラーが出てきます→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら










posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

スウェーデンの織りに注目したらこうなりました



↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆




NEW!
iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真が変わりました
10/4 10/5 新作をアップしました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆


織りを始めた30年前は
あまり興味がなかったスウェーデンの織物

その後注目してみると
バリエーションを得る方法や
合理的な糸準備など
気付くことがあって
経糸に生成りを使う頻度が高くなりました

CIMG4160 - コピー.JPG

きなりは万能
きなりは白とは違う

ちなみに筬は30年間使っている竹筬です
丁寧に使えば何十年も持ちますヨ!





教室へのご質問はお気軽に
下記のメイラーで
お送りください




毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちらのページから メイラーが出てきます→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

紙の糸は洗ったらどうなる?


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆


工芸都市高岡2018クラフト展 入選 ➡こちら
終了しました ありがとうございました


NEW!
iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真が変わりました
新作をアップしました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆



こちらはこれから作品に使おうとしている紙製の糸

洗ったらとけてしまう?
そうではないことを確認・・・


大丈夫!
これを染めることもできます🎶

CIMG4016 (2).JPG






毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら








posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

機がけコースの皆さまへ業務連絡 & 布染と”糸を染める”はとっても違う、を感じるとき 


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆


工芸都市高岡2018クラフト展 入選 ➡こちら
終了しました ありがとうございました



iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆


機がけコースの皆さまへ業務連絡

お知らせしておりましたが
「教室参加のしおり」の内容が変更されました
10月の第1回目の教室で読み合わせを致します

できるだけお休みせず開始時間にいらしてください
お待ちしています



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

・・・・さて次の話題です



織り機をネットで購入したり
織り体験をへて
足つきの手軽な織り機を入手した方は
糸も染めたくなる!!
本格的にやってみたくなるものです

知人宅で出会った糸も
そんな情熱のしるしだったかもしれません

渋い色に染められたそれらの糸は
もう使わないから、といただいたものだそう

布染は
ハンカチを草木でそめたり
紅茶で染めたりは比較的手軽にできて楽しいですよね!

でも糸は・・・・?


そこにあった染め糸は
一見綛の状態にはなっているものの
かせを保っているひびろ糸が外され
糸口がみつからない
・・・とのこと


当教室でも
かせから糸を引き出す手順
染める準備のひびろ糸の取り替え
糸がからまない染め方、洗い方、干し方

滑りにくく
フェルト化しない、価格も安い木綿で
まずは化学染料でのレッスンから
としています

回り道に見えるかもしれませんが
ちっちゃなことが大切なんです

ひびろ糸ですか?
しろくみえているのがそうです

CIMG3990 (2).JPG


かせを作ってみることも大切かもしれません
手紡ぎレッスンの方には
必ず紡いだ糸をかせにしてもらいます

そんなこんなを積み重ねていくのが
当アトリエの教室です

いま織っている布はどうなんだろう
今の布をすこし、進ませたい
と感じている方

教室のドアをノックしてください




毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら








posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

お直しの依頼 これは喜ばれました〜


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆


工芸都市高岡2018クラフト展 入選 ➡こちら
終了しました ありがとうございました



iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆



だいぶ前に作って
ご年配の方に人気だった
ウッドビーズのネックレス

紐がゴム!
留め具がなく、かぶるだけでいいので
重宝がられました

そのゴムがのびのびで
直してほしいという依頼

お安い御用です!
この通り

CIMG3980 (2).JPG

生地のウッドビーズを染料で染めているところも
喜んでいただいた理由のようです
木の繊維に沿って染まるため
なぜか光沢がでてしまう


喜んでいただけるなら
また作りましょうか?




毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら








posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

ありそうでない、微妙なトーンの糸 & 残念なお知らせ


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆

NEW!
工芸都市高岡2018クラフト展 入選 ➡こちら

9月の手織りプチ体験9/7・20はこちら➡☆

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆

糸をさがすのって難しい
そこから選ぶのはもっと難しい

よく使うのは生成り
自分の作品でも
教室でも

でも生成りじゃない!って時がある

ちょっと微妙に色がついていてほしい

例えばこんな
ソフトベージュとベージュピンク

CIMG3919 (2).JPG

わたしの指の色との対比で
なんとなくわかってもらえるかしら

この糸で
ひとつもくろんでいる織りがあります
まだ秘密

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
スピニングパーティーのワークショップ
アメリカから初来日のジェイシーさん
ご家族に不幸があり
ワークショップ自体が中止になってしまいました

ご本人も
主催側も大変ですね

本当に残念ではあります
いくつか確認したいこともあった
まあ、自分で紡いでみましょう



ちょっと涼しい日もある仙台だけど
毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら







posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月02日

オーガニックコットンガラ紡が段ボールで入荷〜皆さん使って下さいね〜


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

インスタはこちら☆

NEW!
工芸都市高岡2018クラフト展 入選 ➡こちら

9月の手織りプチ体験9/7・20はこちら➡☆

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

インスタを始めました➡こちら☆


キタマさんの糸が届きました
オーガニックコットンガラ紡

わたしの大好きな糸です
高岡コンペに入選したマフラーもこの糸をメインに使用しています


CIMG3926 (2).JPG


手に取って選べますので
お好きな色をどうぞ

生徒さん以外でも欲しい方にはお分けします
(ショップと同じお値段です)

たくさん使って
もっとこの糸をひろめたいですね〜


ちょっと涼しい日もある仙台だけど
毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら







posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月20日

絣モンペは3代目その1


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

8月の手織りプチ体験はこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

我が家には古い絣のモンペが
2枚あります

いずれも
父方の祖母、母、わたし
と3代はき続けているもの

こちらは比較的新しいもの
量産品かな?と思います

CIMG3889 (2).JPG

といっても40年くらいでしょうか

母が脱ぎ着しやすいように
わたしが裾を綿ジャージに直しました

もう1枚はまた別の機会に



暑さに負けず
毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月11日

こんなこともする なかなか具体的になりません


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

なぜか自宅にあった画集
書籍を処分する際
あってもいいな、くらいの気持ちで
アトリエに持ってきた

「日本の四季」5巻

CIMG3873 (2).JPG

以前、琳派に興味を持った時開いた記憶が・・・

日本画、油絵、棟方志向も載っている

作品が具体的にならない中
熱心に見過ぎて気持ち悪くなった

ほどほどにしなきゃ

二日に分けて
眺めた

こんな見方でいいね



暑さに負けず
毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

作品用に糸を集めてみた 構想はぼんやり


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================



こんにちは! 
リエコカメヤマです

作品を織る
考え始めて
ぼんやりしたものを実際の糸に置き換えてみる

とりあえずこんな感じかな

全部自分で染めた糸のストック

CIMG3872 (2).JPG

もやっとした感じを
紙に書き
書き直し
というスタイル

人によっていろいろなアプローチがあるけれど
いずれにせよ
織るとか、創るとかは
全てを自分で決めていくことですかね〜



暑さに負けず
毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村




教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
電話番号 ご住所なども一緒にお知らせ下さい

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

1日にできるしごとって・糸づくり今週中に終わらせましょう


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

2月の手織り体験レッスン募集はこちら☆
1月の手織り体験の様子はこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

糸の糊付けワークショップ

こんにちは! 
リエコカメヤマです

1日にできる仕事ってどのくらい?

アトリエにきてPCを空けると
軽く1時間、2時間たってしまいます

それから織る、とか
紡ぐ、とか
教室の準備とか
原稿(いろいろ)を書く、とか

庭の掃除
アケビの枝切
なんかも終えて

さて

この水色の原毛から紡いでいる糸
なかなか終わりが見えません

CIMG3274 (2).JPG

あともう少しなんですけれど
今週中には終わらせましょう


教室ご入会は何月からでもOKです
教室へのお問い合わせはこちら→☆
へお書きください

生徒さんは
仙台市青葉区 泉区 太白区 宮城野区 亘理町 角田市 塩釜市 多賀城市 山形市 東根市 天童市 
福島市 盛岡市 一関市 岩手町 秋田市 札幌市 など 遠方からも

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

糸が届きましたよ〜国産の糸 & ゴミが出ないもの好き


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

12月のWSホームスパンの手袋➡こちら



iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

糸が届きましたよ〜国産の糸 & ゴミが出ないもの好き


※ブログのアップ、しばらくは朝の8時からにいたします
 よろしくお願い致します

教室の皆さま〜
ご注文の糸が届きました

今回はすべてウールです

CIMG3137 (2).JPG

こんな時のためにとっておいた紙袋
お名前を付けてあります
次のレッスン日にお受け取りくださいね

特別な物をのぞいて
糸は国産

愛知で作っているガラ紡とかもそう
CIMG3140 (2).JPG

捨ててしまえばゴミになる落ち綿を使う
すごい!
とっても素敵なサイクルとおもいます

例外の特別な物って
例えばブンデンローゼンゴンのタペストリーを織るウール
これはスウェーデンの糸が一番かな?
何年たっても同じ色と質が注文できて
その色が!
こればかりは真似できない〜

教室ではお茶の時間に紅茶もだしますが
基本、リーフティー
きれいな缶も、いただくのはうれしいけれど、
自分で買うなら
袋にパックされたのが理想

それをいただいた紅茶缶に入れています

ゴミも最低限
茶葉の分量も調節ができる!

ポリエルテル?の三角ふくろティーバッグでは
たい肥ゴミに入れられない

簡単、便利になれたら戻れないのですよね
きっと・・・


教室へのお問い合わせはこちら→☆
へお書きください



毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

わんこ40%ってなに?犬毛糸?

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

少し遅いアップとなりましたが・・・

わんこ40%ってなに?

はい、それは毛糸です!
わんこの毛が40パーセント
ウール60%

Iさんがトイプードルくんの毛とラムをミックスして
紡ぎました〜
CIMG3088 (2).JPG

分量が少なく
短い毛が混じっているときは
その毛質ににた羊の品種を選んでミックスし
カードします

生成りのラムにトイプードル君が混じって
可愛い〜〜〜〜

何か編んで着せようか?
Iさん、悩んでいます
悩む時間も楽しそうです


教室へのお問い合わせはこちら→☆


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 11:23| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

きれい、見つけた!

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

手織り1dayレッスン募集します 11月7日 ➡☆

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

アトリエ亀山の手織り教室
ほんもの志向の初心者・経験者にも好評です


出来上がったホームスパンのショール
最後に取れそうなネップを外しました
カード➡手紡ぎ➡織り
の工程で結構ネップができ
縮絨で浮き上がってきます

最後に取れそうになっているネップをとりました
CIMG3046 (2).JPG

箱にはいったネップ
きれい〜
こんなものが思わずきれいで
大切にしまっておきたくなります


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

藍で染めた真綿の糸 & 締め切りが迫ってる〜


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

アトリエ亀山の手織り教室
ほんもの志向の初心者・経験者にも好評です


今年は藍すくもで建てた藍液が
実験も含めていくつもできました

気ままに真綿を染め
藍の機嫌によって色のグラデーションが得られました
真綿を広げ、下準備をしてつむぎました
※紡ぐは短い繊維の時あてる漢字なのであえてひらがなの”つむぐ”
 ちなみに真綿を伸ばしてできた糸は”紬”
CIMG3003 (2).JPG

少しに見えますが長さにすると結構あるもよう
細い糸との対比で
色を挿すように使うのがいいですね
私はそんな使い方が好みです

2パックしかありませんので
教室でお分けします

^^^^^^^^^^^^^^
ひとつ締め切りが終わったと思ったら
すぐ次が迫っています
1週間でなんかなる?
毎回反省
劣等生の気持ちがわかる・・・
いえ、なかなかに私劣等生なんです


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameATmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月26日

柿渋染めの糸を巻きましょう & 使っていないポーチに入っていたもの


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

ほんもの志向の初心者・経験者にも好評!
アトリエ亀山の手織り教室です


教室には織った布がいろいろおいてあります
その中でこんなのが織りた〜いと指さされた1枚の布

経て木綿、よこはインドの絹
だいぶ前にNYのMOMAで買ったもの
私が織ったのではなくね

ちょうどこんな糸があるの・・・
とヤサンの単糸を柿渋で染めたかせを出しました
CIMG2885 (2).JPG

くっついているので
慎重に巻かなければね
次の教室日まで準備しますね

・・・・・・・・・
先日おそろしいものが見つかりました
ずっと使っていなかったポーチが
なんだか気になり開けると
あ、カンカン
何が・・・入っていたっけ???

ぎょえ〜〜〜
漢方胃腸薬ってカビ生えるのね!
ほったらかしの私が悪いのです、もちろん
反省の秋の日でした


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

ウールノットヤーンはこんな糸


↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

本物志向の初心者・経験者にも好評!
アトリエ亀山の手織り教室です


ウールの藍染
この糸はウールの周りに化繊のノット糸が撚られていています
なので藍に染まっているのはウールの部分
1かせずつしか染められないので
コーン2つがアトリエにあるだけです
よろしかったらお譲りします
CIMG2838 (2).JPG
藍むら染ノットヤーン(ウール・化繊)
NO1.290メートル 1,936円+tax
NO2.370メートル 2,508円+tax

やさしい水色
アップはこんな感じです
CIMG2848 (2).JPG

ノットが引っかかりやすいかもしれないので
たてはストレートなウールで
よこにこの糸を使っては?


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
AT➡@   

講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 09:54| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

藍染ウール、絹糸などおすすめ糸 & 作品ネーミング

new!
どなたでもご参加OK!
手織りレクチャー「整経〜高機への一人機がけ 私の工夫」8月24日(木)
詳しくはこちら



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

絹とウールを藍で染めました
液の様子を見ながらなので濃くはしません
ほんのり色づく感じの水色です
CIMG2766 (2).JPG

6つのコーンに分けて巻き上げました
他にも手染め黒のシルク、オレンジ系のメランジ糸など
昨日の教室ですでに半分が生徒さんの元へ
その人なりの布に織り上がるでしょう

レッスン後半
私が織っている
裂織の今研究会の「アート&クラフト展」用の小さなクロスを
皆さんにお見せしました
紆余曲折の織るに至った経緯や
コンセプト
ネーミングなど

皆さん色々な意見を出して下さり
とっても盛り上がりました

ブログに載せるのはまだまだ先
展覧会は12月です

公募もしていますので
こちらのページ☆でご覧ください
会員にならなくても応募できます
応募締め切りは8月31日
詳しくはメールでお問い合わせください〜

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

教室で使っている結束糸はこれね〜

new!

手織りレクチャー「整経〜高機への一人機がけ 私の工夫」8月24日(木)
詳しくはこちら


em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

数日前、裂き織りの布がないときは結束糸(けっそくし)を使うと書きました
裂き織りの緯糸のかわりにしたり
マットの経糸にしたり
リップスの緯糸にしたり

こちらが教室で使っているその結束糸です
CIMG2768 (2).JPG

糸をほぐしてみました
細い糸が撚り合されているのが解ります

色を選んで他にも7〜8色
生徒さんが使いたい色を取り寄せています

なくてはならい糸の一つです〜

※手織りレクチャ―は残席が少なくなってきました
 お早めのお申込み、お待ちしています

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

未精練の絹糸は夏の敷き物にぴったり

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

作品にもよく使う「未精練」の太絹
プチアトリエで以前椅子用のシートを織っていただきましたが
少し広いのもいい〜とリクエストをいただきました

糸を量ってみると、あと数枚分
CIMG2691 (2).JPG

何キロも買ったので、よく使いましたね
経糸にちょっと工夫・・・
彩を添えて経糸を準備しましょう
ソファなどに敷くだけでなく
この上で眠るととっても気持ちよく眠れます〜

真夏にすぐ使ってもらえるよう
織ったらその日に持ち帰れるようにしますね〜


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

糸と政情の関係は?エジプト綿のゆくえ

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

つい先日(と思ったのは勘違い昨年ですね)
注文できたエジプト綿
しなやかさと光沢がすばらしいのですが
ある時から、輸入がストップしていたようです・・・

なくなった色や番手からスーピマ綿に変更とのこと
若干の艶消しですがスーピマで注文をしました
CIMG2687 (2).JPG

それでもこの光沢です
ご注文の生徒の皆さま
・・・ということでご了解くださいませ

天然素材はその年の天候などによって
出来が左右される農産物と同じ

ですが政情によっても
左右されるのは・・・

今あるものを大切に
使っていきましょう

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

この季節の織りにこんな糸

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

この季節の織りにこんな糸

教室の棚の糸をご紹介しましょう

これからはコットンや麻が
織るにも、まとうにもいい季節ですね

CIMG2579 (2).JPG

右のベージュはリトアニアリネン
左よりの薄ピンクはギマ加工の木綿
間仕切りなどインテリアにいいかも・・・です
また、マフラーの経糸に何センチおきかで使うのも
出来上がりがさらりとしてお勧めですね

さわやかなマフラーなど織っていただきたいです〜

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

庭の月桂樹を使ってこんなハンギング

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

たまには教室も息抜き〜
アトリエ庭の月桂樹の葉を使い
麻ひもでつないだハンギングを作りました
CIMG2556 (2).JPG

下のループにはバンド織でできたリボンをつける予定

皆さん作っている間
「いい香りがする〜〜〜」と
ちょっと一息〜のレッスン日でした

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

小石丸の繭、いただきました

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆
ただいま参加者募集中 

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

以前ブログでも書きましたが
小石丸、という皇室で育てられている蚕の品種があります

古い品種で
繊維が細く、繭も小さいため
だんだん作られなくなったというもの
生徒のI田さんが、そのまゆを持ってきてくれました
CIMG2505 (2).JPG

小さな南京豆のようにくびれがあってかわいい!
たて2pほどでしょうか
上部が切ってあり、さなぎを出してあります

貴重なものをいただきました

new!本藍ワークショップ5月24日より 全14日間 
詳しくはこちら☆
ただいま参加者募集中 初心者でも大丈夫
お問い合わせお気軽に!


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

バーバリーのボタン取っておいてよかった!

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!1dayレッスン リネンクロスを織りましょう詳しくはこちら☆
4月25日(火)のみ空きあり お電話で受け付け中

new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆
お申込み、お問い合わせありがとうございます
  一定の人数になりましたら締め切りとなりますので、よろしくお願い致します

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

捨てられなかったバーバリーのボタン
CIMG2413 - コピー.JPG

10代のころ、暮らしの手帖に載っていたバーバリーのコート
防水性の商品試験に驚き、すごい!
と欲しくなったのです

・・・いいえ英国製ではなく
サンヨーが技術提携で作っていた”サンヨー・バーバリー”なんですけどね
持っていたんです
その後30年くらいは着たと思います

コートを作って、と言われていたので
使いましょ
CIMG2305 (2).JPG

ボタンだけはバーバリーのスプリングコートになりますね〜
完成まであとすこし


1dayレッスン リネンクロスを織りましょう
4月26・29日は満席 25日(火)のみ空席あります
空き状況は
こちら☆

お電話で受け付け中

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月21日

皇室の絹、小石丸

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

new!1dayレッスン リネンクロスを織りましょう!4/11火より 12・15・29日は満席となりました 22・25・26空席有
詳しくはこちら☆


new!本藍ワークショップ全14日間 5/24(水)より
詳しくはこちら☆


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

幻の絹?小石丸・・・
先日教室で「小石丸?のキビソ糸を買いました!」という生徒さんが
その糸を持ってきました〜
(訂正:その後、生徒さんが入手したこの糸は小石丸ではないことが解りました)
 

そういえば私もだいぶ前に購入して撚糸したことを思い出しました
小石丸が入手できるとは思っていなかったので
その時買えるお値段ぎりぎり5.2キロの糸です

やはりキビソ原糸
CIMG2409 (2).JPG

なぜ貴重か?
今流通している絹は
改良され、まゆが大きく、糸も太目(と言っても細いですけどね)
小石丸は日本古来の品種で
美智子さまが育てている品種だそう

「小石丸」で検索すると
たくさんの情報が出ていますので
興味のある方はみてみて下さい〜

1dayレッスン リネンクロスを織りましょう
今週は4月18・19・22となっています
空き状況は
こちら☆

お申込みお待ちしています

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

本藍染にはこんな物も必要なんです〜アトリエの秘密

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

計画中の
すくもで建てる本藍染のワークショップ
は14日間の日程になる予定〜

普段は使わないものが必要になってきます
その中の一つは”木灰”
調達の準備〜

アトリエは2軒の家からなっていまして
その2軒の間には物置があり
隙間の隙間に気づかないうちに😠
トウネズミモチの木が大きくなっていました
CIMG2261 (2).JPG

ここまで気づかなかった私もうかつ!

ちょうど藍染のための木灰を貯めようと思っていたので
切り倒して葉が付いたまま乾燥中です
これを葉枯らし、というらしい
CIMG2296 (2).JPG

木があって、燃やしてエネルギーが使われて
その灰汁を使って染物ができて
灰汁をとった灰は焼き物の釉薬になる〜
という素晴らしい循環があったのよね

すくもで建てる本藍染のワークショップ詳細は
4月初めに
ブログにアップ予定です




ランキングはこのところ上がったり下がったり
毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら






posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

糸の選び方も技術のうちね〜

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

終了しました ご覧いただきました皆様ありがとうございました
日本クラフト展 1月8日ー15日 「ミルク色の朝」手紡ぎウールショール出品


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

糸の選び方、なかなか難しいですね
安かったから、と取り寄せてみると
細すぎる〜
福袋を買ったら、中身が全く同じ〜
とか聞きます👂

でも細すぎるのは、何本かより合わせて使えます、ホッ🎵

今回教室でおすすめしたウールがこちら
CIMG2105 (2).JPG

程よい太さ、毛羽立ちが少ない梳毛、ディープなカラー+ペールトーン

縮絨して仕上げるウールの糸は
手編み用の糸は基本的には使いません
ウールのスケイン(うろこ)が薬品処理でなくされていて縮まないので
縮絨には向かないのです

注文された皆様
糸が届きましたのでお知らせです

読んでいただいた印に毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

手紡ぎいと、コロコロ

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

new!
日本クラフト展 1月8日ー15日 「ミルク色の朝」手紡ぎウールショール出品


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

糸を紡げるようになると
糸のことがすこーし解るようになります
撚りかげんでどんな風合いになるのか
撚り合わせってどういうことか
CIMG2092 (2).JPG

下よりと上よりのバランスとか
原毛の種類の違いで
本当に手触りの違う糸や布になるってこと

繊維の森で迷子にならないように!

読んでいただいた印に毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月10日

久しぶりに開いたニットの本、ケイフ・ファセット

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

昨年プチアトリエに入会された方の一人Sさん
ニットの達人(その上写真もプロ級の腕)

そういえば
私が昔夢中になったケイフ・ファセットの本がある!と思い
出してみると・・・
CIMG2090 (2).JPG

ページに挟まれて
英語で書いた糸見本の請求の手紙とか
いろいろ出て来て
懐かし〜
Sさんとしばし写真を眺める

裏表紙のこの「ペルシャンポピー」が大好きだった〜
この模様の手袋を編みましたっけ
来日の時、東京まで行って直接お話を聞くこともできました

kaffeはお年を取られましたがまだご健在!
気になる方はこちらをチェック
動画は英語のリスニングにもなるかしら

読んでいただいた印に毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

これはぴったりの生地かな?

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

今日から教室が始まります
自分だけの制作の空間はその日によって
とじたり、ひらいたり
ぎりぎりまで本やら、布やらm革やらでてんやわんや
というのも・・・

込み入ったものでなければ
基本、着るものは自分で縫います〜
だいぶ前にいただいていたチェックのウール生地
ちょうどよいアイテムがなく、しばらく眠ってはいたのです

ウールなら暖かいチュニックになるか?
と型紙を載せました
CIMG2089 (2).JPG

背中に接ぎを入れて、続いているポケットも切り替えると
何とかできそう!

しばらく眺めていると
このチェックはボトムに使いたいな〜
と感じるようになりました

顔に近いと映りがよくない
(つまりにあわない〜)
作りたい欲求に任せていると、出番が少ないものになるので注意!

考えた末、チュニックは別の生地で作ることにいたしました
黒のウールジャージーとかで

読んでいただいた印に毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月18日

あの国の原毛を気持ちよく買いたい!

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

多くのウールを算出する南半球の国オーストラリア
人々は陽気で農産物が豊か
・・・というプラスのイメージが反転するような事態が発生している

ある日観たドキュメンタリー
オーストラリアに海上から入ろうとした難民が
ある島の共和国に幽閉されていて
ボランティアで入った人々が
内部の様子を公にすると拘束されるという法律ができてしまった
・・・という内容

信じたくないけれど
事実・・・

ネットで「オーストラリア 難民 幽閉 島」で検索すると
ニューズウイークの記事がヒットしました→☆


この現状に声を上げてデモをする市民や
もちろん難民を救おうとしている人がいることもお伝えします
→☆


気持ちよく原毛を購入したい・・・
まきまき羊.JPG


日曜日も応援よろしくね
読んでいただいた印に毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

明るい色のマフラーが欲しいことしの冬

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

明日は機がけコースのレッスン日
この糸で、こんなものができる!
を用意しました
CIMG2027 - コピー.JPG

メリノを手紡ぎ、段染めに染めました
明るいブルーからグレーへのグラデーション

昨日町行く人を見ていて
明るいマフラーがあったらもっと素敵なのに!
って思った次第・・・

ブルーとベージュ、薄い緑
どうでしょう・・・

この糸は55g
糸の長さをカウントして
番手を出しておきましょう
経糸も軽く、明るい糸で

どなたの目に留まるでしょう

明るい糸で織ってみたい方〜
読んでいただいた印に毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

残った糸で作ったというブローチ、へえ〜

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマ

先日のイベントに来てくださった教室OGのIさん
色の使い方がセンス良く
自分で考えて作るのが得意な方なんです

こんなブローチをしていたので写真をパチリ
CIMG1950 - コピー.JPG

色々な色を配分よく使っているのです
でもご本人は「あまったのでね・・・この色はいれてみた〜」
とあくまで適当感を強調されていますが、なかなかいい!

近況を伝えあい
「平日であいているのはいつ?」
と教室復帰を視野に入れている様子
お待ちしてますね〜

読んでいただいた印にプチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

革と布、小さいものは難しい〜

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマ

切りっぱなしOKの革と小さな布を合わせるのって
試してみるとやっぱりね〜
時間ばかりがかかります

なので潔く、本体は革!
ひもをバンド織で織ろう!!!まだだけど・・・
CIMG1991 - コピー.JPG

たぶんスマホがちょっと出るサイズかな?
スマホ持たないのでわかりませんが・・・
私はポシェットのつもり

机の上はこんな
CIMG1992 - コピー.JPG

色に合わせたひもがポイントね
これから〜

読んでいただいた印にプチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

革&織り布でポシェットを作る準備

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマ

全部織り布でつくるものもいいけれど
一部に革なぞを入れてみると
!!いい感じってことがある

表と裏を違う素材を使うのは結構好きです
いっぱいある革を引っ張り出して
考え中〜
CIMG1987 - コピー.JPG

革にあった織り布をごそごそさがしましょう〜

読んでいただいた印にプチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら





posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

きれいに紡いだつもりでもこんなに・・・

↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
ツイッター

iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

何年もかかって終わったカシミアラムの紡ぎ
梳毛風に紡いでいるつもりでも
CIMG1810 - コピー.JPG

あら〜〜〜〜
結構ネップがあります
いえネップだらけ

ごく細い繊維をドラムカーダーにかけているので
準備したバッツにネップがでているのかな

でも艶が感じられていいショールになるといい
まだ1メートル織ります

※ブンデンの11月枠、お一人だけ募集中→こちら

読んでいただいた印にプチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村






お譲りください!スウェーデン製エクサベック織り機  ← クリック
機種はエクサベック ウッラシルス Öxabäck Ulla Cyrus
10月下旬当アトリエにやってくることになりました 
ありがとうございました

椅子のみまだ募集中です
posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 素材/material | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする