2008年09月15日

ようこそ、ミツバチ/Wellcome!

09140001b.JPGロンドン出発直前のお彼岸を避けて、昨日田舎へお墓参りに行ってきました
田舎のうちは、やっとアップルミントが増え始め雑草に勝ちそうです
We visited our hometown yesterday .
There are apple mint.

珍しいでしょう?「オノフスベ」きのこですが藪の中で見つけると別のものにみえます・・・直径は20cmほど
This is a kind of mushroom. It is 20 centimeters in diameter.
09140003b.JPG

そしてミツバチ!
And here honey bee come!
続きを読む
posted by Rieko Kameyama at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

がっかり/disappont

昨日はいなか(石巻)へ茶摘みに行きました
私の中で毎年の大切なイベントです 今年は葉が開くのが早い感じ
05300001-b.JPG
この季節は天気が定まらず、いつもハラハラします このために仕事の都合を付けてお手伝いしてくれる人のため、なるべく日にちの変更は避けたいのです
製茶は農家の方とぶつからないよう、約10日間の限定で桃生町の工場でしてもらいます

摘んだお茶っ葉はいきもの 積み重ねていると弱く発酵でして温まるので、短時間で摘んでその日のうちに製茶工場へ持ちこみます
今年はだいぶ摘んだような気がして楽しみにしていると、茶葉の重さは6キロでした 去年よりすくない・・・く〜がっかり!もうやだ〜(悲しい顔)

「肥料入れてないでしょ。」・・・鶏糞を入れてるんだけど・・・
「窒素はこれだけいるよ、化成肥料」
化成肥料か・・・・
収量が少ないのはくやしいなあ お手伝いの人が少ないのも残念だなあ
写真は毎年手伝ってくれるWさんです いつも遠くから(天童市)ありがとうございます!
05300006-b.JPG
来年、お茶を摘んでみたい人募集しま〜す
7時に仙台を出発、9時から3時ごろまで摘んで桃生町へより、帰宅は7時でした
posted by Rieko Kameyama at 10:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

春のめぐみ/spring harvest

連休の1日、石巻のいなかへ
I went to my hometown Ishinomaki on this hollyday.
毎年少しずつしゃくなげが大きくなっていきます
This rhododendron grow little by little every year.
05040002.JPG05040003.JPG
この時期だけのたのしみ、さんしょうの若芽はそのままお醤油で食べたり、しらすとあわせて浅炊きにします
We can get Sansyo-leaves only erly spring.
05040004.JPG
こちらはいぐね周りで取れたわらびやこごみ リーフレタスは近所のTさんから
There are some kind of bracken from my Igune-garden and lettuce came from Mrs.T's field.
05040006.JPG
posted by Rieko Kameyama at 10:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月02日

やっと/finally

約1年近くかかっていた田舎の家の「気になるもろもろ」が昨日ひとまず終わりました
04010011-bu.JPG直した床の古材はこのぐらい 使えるものは私が使います 黒くなった床材は見覚えのある板の間のもの 何十年ぶりかで目にすると不思議な気持ちになります

痛んでいた外水道の流しも”アライグマ”にしました
04010005-bu.JPG
仙台は大変な強風でしたが、いつもは風の強い石巻はそれほどでもなく、お茶畑にぬかをまいたり
泥がたまってよどんでいた側溝と池の掃除をしました
04010001-bu.JPG緑の植物は小型のショウブでこんなに増えてしまいました もちろんあの香りを楽しむために端午の節句にはお風呂に浮かべます04010003-bu.JPG






posted by Rieko Kameyama at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

2ヶ月ぶり/2 months absence

気になっていた田舎へ2ヶ月半ぶりに行きました
まず、去年暮れにやっと直し終わった床のガサガサを紙やすりできれいにします(気になる所だけ)
I went to my hometown after 2months absence.
This floor was completely repaired last year.
0315-bu.JPG
何しろ、床がブカブカで歩くのも怖いぐらいでした これで安心して家に上がれます
小学生のころ、300年たっていると聞かされましたがどうでしょう?
I heard that my house was bilt 300 years before.
サンダーを買うつもりでしたが、手持ちのドリルドライバで代用できることがわかり、パーツを買ってシュルシュルします
合板がいやで昔の家の床のようにしたかったのです
03150012-bu.JPG

直していない部分はこんなです 囲炉裏とかまどがあったので真っ黒
This is old parts. It looks black because of fireplace in the house.
03150004-bu.JPG

火のある場所には釜神様がいます (昔はこわかった)
There is fire god. I was scared at him when I was a child.
03150007-bu.JPG

いぐねを一回りして、気になるところは片目をつぶり、お茶畑の枯れ草をきれいにするともう4時です

春が来たいぐねを後にしました
03150009-bu.JPG


posted by Rieko Kameyama at 14:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

久しぶり/long time no see

3週間ぶりのいなか
気になるところはあるけれど、目をつぶって・・・

隣の畑は、ミゾソバ(写真右)が花盛り 
ミツバチもたくさん集まっていました09230001.JPG

宿根草のクジャクソウ(左)は手がかからないので大好き
忘れず花を咲かせてくれます09240008-b.JPG

I went to my hometown after 3 weeks absence.
I have some point to care but try to ignore.
There are full of Thunberg knotweed(see right) ,many bees.
I love the perennial prant Frost aster(see left) because of they need no care.
They show us flowers every year.

posted by Rieko Kameyama at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

収穫/harvest

09040010-b.JPG朝から石巻のいぐねへ
雨どいを直してもらうのと、またしても畑の草刈へ
収穫は、染色用に待宵草(マツヨイグサ)、放任で育つそうめんかぼちゃ、そしてリースにするエノコログサ
09040001-b.JPG

Yesterday,I went to my home-town Ishinomaki for repaire of waterspout and mowing.
Harbests were Evening primrose for dye ,Spaghetti pumpkin with no treat,Fox-tail for wreath.


09040013-b.JPG
posted by Rieko Kameyama at 11:30| Comment(6) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

たけのこ/Bamboo shoot

07210010-b.JPGうちの筍です
田舎のいぐねの筍は7月に採れる、真竹の筍です 春の大きな筍(孟宗竹)のようにあく抜きをせずそのまま料理に使えます おいしいよ!
ここに住んでいれば、毎日食べる分だけ採ることができるのですが
採りきれなかった物は竹になってどんどん増えていきます(写真下)
全国で竹の被害で困っているという話を聞きますが、うちも例外ではありません
竹も筍ももっと利用できるといいのですが

07200005-b.JPGWe get young bamboo at my hometown on July.It is yummy and different from big bamboo shoot in spring.
But I can not take it every day ,they grow a real bamboo and spread their territory
I heard the damage from bamboo,my old farm will not exception.
I hope We and use this bamboo more 
posted by Rieko Kameyama at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

新茶ができた!/new green tea!

06010002.JPG二度目の茶摘みの後、桃生町の製茶工場に加工を頼んでいた新茶が届きました
毎年、県境を越えて摘むのを手伝ってくれるのは教室生徒のWさん いつもありがとう!
本当はもっと採れるはずなのに、にわか百姓の私の手入れではなかなか思うようにいきません
高級なお茶ではないけれど、青臭い香りとすっきりした渋み
私はおいしいと思う
だって、お茶って入れ方でしょ?

06070010-bu.JPGThe new green tea arived from the tea factory in Monou-town.
Thank you my weaving-clss student Ms.N ,she came over the border and helps our tea picking evry year.
We should get more leaves but not, because I'm a inexperienced farmer.
This is not high-grade,but I love green scent and fresh stains;after all taste depend on the way you make tea.

posted by Rieko Kameyama at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

いい香り!/How sweet!

05270001.JPG
昨日、田舎で茶摘をしました
私の故郷は"北限の茶”で知られる桃生町(ものう)に近い、とある田舎
昔からずっと植えてあったお茶の木をまた20年ぶりに摘みはじめました
昼前から雨になり、丸い竹籠2つ分摘んだだけ
でも、生のお茶の芽は本当にいい香り!
とても幸せな気分になります

Yesterday,I piked tea at my hometown.
My hometown is near MONOU-town known by "the northern limit of tea".
After a gap of 20 years,I start tea picking again with my old tea tree .
I got only tow bowls of leaf,because of rain.
But fresh leaves have a sweet smell,incredibly!
It makes me happy.
posted by Rieko Kameyama at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 石巻いぐねと古民家300年/my hometown | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする