2017年09月10日

大きな後ろ盾なく30年 & 新制作展お知らせありがとうございます



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

何とかテキスタイルでやっていこうと
病院の栄養士をやめて30年が経ちました
この年月に自分でもちょっと驚きます

仕事をやめようと思った時
自分と同じような考えで自立している人がいるのか
色々調べました

ネットのない時代です
図書館とか・・・ね
美大を出た知人にも尋ねました

私が思い描く
作ることで自立している女性は
見つけられなかった
多くの方は財力のある親がかりだったり
本業ではなかったり

若かったので、だったら自分がそういう人になればいい
と思った訳です

そうしてはじめた仕事です
大きな後ろ盾はなくても
作品展で応援して下さる一人一人
教室に参加して下さるひとりひとりのおかげで
何とか月日を過ごすことができたと思います

そんな日々の中通った東京テキスタイル研究所
今年も何人も入選しているでしょう
櫻井先生からお葉書が届きました
CIMG2834 (2).JPG

第81回新制作展 2017 9.20水ー10.2月
国立新美術館 
東京都港区六本木7−23−2

見応え十分の作品ばかり!

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 10:00| Comment(0) | 日々のこと/dayly life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月09日

今日からスピパですね、こちらも藍でいきましょう

とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本物志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より 終了しました ご参加ありがとうございました
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

今日からスピパ、スピニングパーティーですね
当教室の生徒さんでも行く人がいるでしょう
楽しんできて下さい!

さて昨日の とっても小さなすくも藍ワークショップ
は無事終了しました

小さな入れ物でもすくも藍で染められることがわかっていただけたと思います

まず染まる状態かの確認のために
短冊状の布を染めてみます

その後小さな絹糸のかせ
板締め絞りでハンカチを染めていただきました
CIMG2831 (2).JPG

板を外す瞬間のドキドキが何とも言えません

それから帽子真綿(絹)を染めました
本当にきれいな水色です
CIMG2833 (2).JPG

参加者の方は
「絹より木綿の方がよく染まるというのは予想と違っていました」
確かに木綿ハンカチは藍色に染まっています

染液はポットごとビニールに入れ
こぼれないようにしてお持ち帰り

ご自宅でも手入れ方法を確認して
ながく、いろいろ染めて下さい

ご参加誠にありがとうございました

人数がある程度まとまれば(4〜5人)
出前ワークショップも致します
お問い合わせください。

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | └よくある質問&生徒さんの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

季節外れのアジサイ、始まります

とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本物志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より 
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

手ぶらで手織り”プチアトリエコース”の新しい経糸
たていとの上に、季節外れのアジサイを咲かせてください
そういえば、秋色あじさいというものがあるらしい・・・です

サンプルなので白でちょっと模様を出しました
CIMG2823 (2).JPG

全部1色でも
ベースとお花の色を変えても・・・
経験に合わせて織ってください

あまり色を変えすぎると時間内に少ししか織れなくて
テーブルセンターには短かすぎるクロスになるかも〜

その辺のバランスが難しい

でも皆さん、いつも楽しい!と言ってくれるので
うれしいですね



毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameアットマークmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | └手ぶらで手織りプチアトリエ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

再アップ/初めての方へ〜生徒さんの声はこんなです

スピナッツ最新号持参での質問にもお答えします!
とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本物志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より 
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです


はじめて織るって、どんな感じだろう?
やってみたいけれどできるかしら?
そんな方にぜひI田さんのお話を聞いていただきたい!と
思いました


機がけコースにいらしているI田さん
教室に通い始めたころのことや
織るきっかけを話してくれました


教室に入る際、心配なことはなかったですか?と尋ねました

※以下大きな字がI田さんの声

心配なことはなかったです。
編み物が好きだったので
その延長線のつもりではじめました。

織り機をリジッド(平織専用機 本体は2万円〜いろいろ)にしたのは
始めやすいと感じたから。

4枚そうこうの模様織りをしている人をみて、いつかはやりたい、という気持ちをもっていました。

3年くらいたって4枚そうこうの勉強を始めると覚えることがいっぱいで驚きました。
それでも続けているうちに、織り機の仕組みがりかいできて
どうすれば模様になるのかが解るようになりました


と話してくれました

I田さんが教室に入った当時は30代後半
3年ほど平織専用機で織ったのち、レンタルの4枚綜絖織り機に変更
その後、高機をご自宅に購入しました

今では綾織のこんな作品も織っています
CIMG2291 (2).JPG


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameアットマークmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 10:43| Comment(0) | └よくある質問&生徒さんの声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

アトリエの秘密・天井編〜茶室か!?

スピナッツ最新号は藍特集 WSでのご質問歓迎です
とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本物志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より 
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

当アトリエはかなり古い一軒家
大家さんのお父様が棟梁だったそうで
ちょっと変わった仕掛けもあります

その一つが天井
こちらはトイレの天井です・・・
なんだと思います?
CIMG2825 (2).JPG
すすきの茎でできています

こちらは台所の出窓の天井部分
こちらは萩の枝
CIMG2827 (2).JPG
お茶をする方などは珍し〜と眺めていきます

こんなアトリエに一度いらして下さいね


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | アトリエ周り/round my atelier | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

スピナッツ最新号は藍染がいっぱい

スピナッツ最新号持参での質問にもお答えします!
とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本物志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より  お申し込みは9月7日(木)正午まで
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

スピナッツの最新号が届きました〜
スピニングパーティーに絡めての藍染・ジャパンブルーで
ブルーに染まるページ・・・
CIMG2830 (2).JPG

すくも藍の建て方、染め方
生葉の染め方などなどなど

当アトリエのとっても小さな すくも藍ワークショップ
はもうすぐ
スピナッツを読み込み、持参での質問受け付けますよ〜
お申し込みは9月7日正午まで!

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kameアットマークmrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 10:50| Comment(0) | 織りと染め/weave & dye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

アップが遅れてしまいました〜 & 暖簾を裂織にころもがえ

とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本格志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より 
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

先週から迷惑メールが1000通単位で押し寄せて
対策を取りつつ
防止レベルをまた一つ上げました

お返事の必要なメールの返信が2〜3日以上ない場合は
お手数ですがお電話をいただけますようお願い致します

そんなこんなでブログのアップ、設定が遅れてしまいました

さて、9月に入り
アトリエの暖簾を裂織の物にかえました
CIMG2821 (2).JPG

裂織は暖簾に適さないと思いますか?
そんなこと、ないですよ!
目隠しにしたい場合はぴったりです

ぜひお試しください

とっても小さな すくも藍ワークショップ 

は今週金曜日
まだお席に余裕がございます
満席になる前にお申込みくださいね

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 10:26| Comment(0) | 織りと染め/weave & dye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

とっても小さな藍染で染めるこんなものあんなもの & 夏のお買い物はこれね


とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本格志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より 
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

とっても小さな すくも藍ワークショップ 
の染めのアイデアをいくつか

刺繍糸や刺し子糸を染める➡ 色のグラデーションをつけた糸ができますね
古いハンカチを染める➡ 全く別のハンカチに再生できますね
少しずつ余った洋裁の布を染める➡ パッチワークに利用できますね
羊の毛が少しある➡ 藍で染めてチクチクフェルトに使えますね
真綿を染めたらどうするの?➡ 引き延ばしてよこ糸として織ってみましょう

などなど

他にも楽しいアイデアがあったらお知らせくださ〜い

アトリエの小さな容器でそめた藍の試し染サンプルをお見せしましょう
右は液から上げたばかりの泥色!
洗って酸化させると左のようなきれいな発色になります〜
CIMG2818 (2).JPG

今回の藍染のワークショップは
片手で持てるくらい小さな容器で藍建てをします
容器ごとご自宅へ持ちかえり、しばらくの間染めることができます
ご参加お待ちしています➡☆

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
さて
今年の夏買いました〜
ブタです〜
CIMG2810 (2).JPG

蚊取り線香の・・・ですが
アトリエは緑が多い関係か?蚊取り線香が欠かせません
カンカンがあまりにも使い込みすぎて汚れましたので
ブタさんを探してきました
まだまだ働いてもらいます〜

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | └イベント・ワークショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

経糸テンションの表現はどう? & 裂織バッグの画像が届きました、生徒作品

スピナッツ最新号持参での藍の質問も受けますよ!
とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本格志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より 
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

経糸のテンションの度合いをどう表現したらいいのでしょう?
人によってゆるさの基準が違うので
こればっかりはレッスン中に確認しまくります〜

「先生、よくテンションを確認してますよね」って
見てる人は見てますね〜

裂織などは張りぎみですが
体力とか、年齢によっても
力の違いを感じることがあります

”強めのテンションね”は
織っていくうちに気分が高揚することもあって
気が付くとパンパン、ということはありませんか?

レッスン中ペグがシステムコードから抜けたり
経糸が切れる、ということもありましたね
ほんと、難しいのです

というわけで織り始めたら、ときどき経糸を確認しにまいりますよ〜

なんてことを考えていましたら
今はちょっとプチアトリエを離れているKさんから
裂織のバッグの写真が届きました
DSC_2592 (3).jpg

リジッドで織っていらっしゃるはずですが
しっかりぴっと織られているようですね
持ち手もしっかりしたものが付いていて
とっても使い勝手がよさそうです

ゆっくりお休みになって、また一緒に織りましょう!
Kさん、写真をありがとうございました

毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | 織りと染め/weave & dye | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

”とっても小さな”にさっそくお申込み!ありがとうございます & ジャックルームここまできました

とっても小さな すくも藍ワークショップ 
〜小さな容器で藍染を楽しむ 初めてでも安心の本格志向ワークショップ〜
9月8日(金) 10:00より 
しくはこちら☆



em>↓↓ クリックでそのぺ―ジに飛びます
“プチアトリエ”教室の作品 | 教室案内| よくある質問 | リエコカメヤマ作品
リエコのツイッター


iichi のショップはこちら★プロフィールページの写真追加しました
手織りマフラー、お気に入りにされました
=======================

おばあちゃんちみたい! レトロなアトリエで手織り教室
作品はハイセンス〜モダンを目指すリエコカメヤマです

さっそくお申し込みがあってうれしいです〜
とっても小さな すくも藍ワークショップ
は規模も小さく4人でのワークショップ
いつも何かの募集の日はきてくれる人がいるかな?と
ドキドキ

まだ車もお席も空きがありますので
お早めにお申し込み下さいませ

こんなうれしいことがある中
今週初めから漢字交じりの迷惑メールがどっと押し寄せています
始めの日は1000件を超えるメール・・・
くじけそうになりました〜
少しずつ整理をして、防止機能のレベルを上げたところです

そんなこんなでプチアトリエのジャック機は
綜絖通しがやっと半分
黒でなくても濃紺って見にくいですね〜
CIMG2811 (2) - コピー.JPG

ですが余裕をもって終わらせそう

この経糸にどんな花が咲くか楽しみです


毎日プチっとクリック!ありがとうございます

にほんブログ村

にほんブログ村



お問い合わせ
022−233−0360 ← 留守電にも対応
070−6497−1132 ← カメヤマに直接連絡する
r-kame@mrj.biglobe.ne.jp ← メールでもどうぞ
  
講師リエコカメヤマはどんな人物か気になる方はこちらをクリック!

教室・出張レッスンなど 料金はこちら

生徒作品 てぶらで手織り”プチアトリエ”はこちら
     自分で設計”機がけコース”はこちら

リエコカメヤマの作品はこちら




posted by Rieko Kameyama at 07:00| Comment(0) | └手ぶらで手織りプチアトリエ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする